浴衣着付けで失敗したくないあなたへ

短時間で最高の仕上がりを提供し、技術的にも精神的にも楽になれる。
そんな「理想の浴衣着付け」をお伝えします。
浴衣着付けのお悩みベスト3
  1. 帯結びのバリエーションがない

    ・帯結びのバリエーションを知りたい
    ・帯結びアレンジを学びたい
    ・帯が短い時、長い時の最適な帯結びを知りたい

  2. 浴衣の補正が知りたい

    ・毎年の暑さで補正をするかしないか迷う
    ・快適な補正が知りたい
    ・留袖、振袖とは違う浴衣用の補正を覚えたい

  3. 浴衣着付けのスタンダードを知りたい

    ・衣紋の抜き加減、年齢別の着付けを知りたい
    ・浴衣ならではの注意点全般を知りたい

この3つのお悩みに全てお答えします

1つ目、ゴムも三重紐も使わない変幻自在の帯結び


特殊なヒダを折ったり、ゴムなどで結ばなくても帯の表情を変えることによって別のアレンジに見せることが出来るコツ!こそ「バリエーションを増やすコツ」です。

2つ目、補正無しでも美しく着付ける方法

浴衣の補正の「目的」、補正は何のために、誰の為のものなのか。当スクールのオリジナルメソッドをお伝えしますが、現場では補正無しということも当たり前。

補正が無くても美しく見せる着付けの「秘密」を伝授します。

3つ目、これが浴衣のスタンダード!プロの着付けマニュアル

プロが着付ける着付けは「美しくて当たり前」です。その美しい着付けに必要な条件を「着付けの常識」ではなく、ファッションとしてお客様をスタイリングするノウハウをマニュアルとして配布します!

確固たる理論を手に入れることで着付けに迷わなくなりますよ。

さらに・・・

作り帯の締め方を完全攻略!

着付けを全く知らない人でも出来るように作られた「作り帯」ですが、逆に着付けを勉強した人にとって難しい「作り帯」の攻略方法も今回のセミナーではお伝えします。「作り帯は締まらないからパカパカしてもしょうがない」と思っている方には是非受講をオススメします。

そして・・・

練習フリータイムがあるからすぐに練習可能

講義終了後、参加者同士の練習フリータイムを設けますので教わったことをすぐに練習することが出来ます。

※自由参加
※参加者同士でペアで交代で練習
※練習時間は1人当たり30分

以下、セミナーの詳細になります。

【浴衣着付けセミナー】

≪日程≫6月26日(火曜日)
≪時間≫13:30~16:30
≪定員≫20名(先着順)

※入退場自由

≪申込期限≫6月24日のお申込みまで有効

【受講料】

10,000円
※銀行振り込み、手数料はご負担ください。

【内容】

≪こんなことを教えます≫
・プロの浴衣着付けとは
・女性の浴衣着付け
・男性の浴衣着付け
・変幻自在の半幅帯アレンジ
・作り帯の締め方
・現場でのトラブル対応法

【持ち物】

筆記用具、フリータイム練習参加の方は浴衣、タオル1枚、紐3本、伊達締め1本、帯板、半幅帯、衣裳敷

【開催場所】

東京都千代田区麹町1-3-16 2F「イベントスペース」

≪最寄り駅≫
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 徒歩3分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩7分

最後に・・・

動画で見て自分で浴衣を着る人も多い今の時代、わざわざお金を払ってプロに着せてもらうお客様の中には

    ・自分で着たら着崩れて大変なことになった
    ・着付けを習ってたお母さんに着せてもらったら着崩れて大変なことになった

という経験を経て来店するお客様も多くいます。

そういったお客様にこそ「やっぱりプロは違う」と思っていただける着付けを提供して欲しいと思いますし、それが私たち着付けのプロが生き残っていくための使命であると考えています。

また、浴衣シーズンは「着物警察」の目が一番ギラギラと輝く季節です。あなたのお客様が「着物警察」に逮捕されないための着付けのノウハウもお話しようと思っています。

それでは、セミナーでお会いできることを楽しみにしています。

講師紹介

右:鈴木麻記子(Officeクラシカル代表、主任講師)

着物、たためません。訪問着?なにそれ美味しいの?レベルの大学生から、着付け、ヘアメイクの道を志し、会社員をしながら通信制の美容学校に通学し、美容師国家試験に一発合格を果たす。2016年フリーランスとして独立。私が着付けを仕事にするために一番苦労したのは「技術の習得以上にプロの着付け師としての仕事のノウハウを身に付けること」でした。

馬場緑(副主任講師)
一部上場企業でバリバリのキャリアウーマンとして働きながら、趣味で始めた着付け教室で学ぶ中で人に着付けをすることを極めたくなったが一般の着付け教室では一向に上手くならないことを疑問に感じていた。持ち前のビジネスセンスをいかんなく発揮し、大手貸、衣装店で指名の絶えない着物スタイリストとして10年間で2000人以上のお客様を送り出す。現場で使える着付けを追求し続けている。