当教室の講師がヘアメイク、衣裳、着付けをトータルプロデュースした楠田愛里さんが「東京きものの女王コンテスト2018」で優勝

10月29日日本橋の三井ホールにて開催された、「東京きものの女王コンテスト」で当教室の講師、鈴木と馬場がヘアメイクと着付けを担当した楠田愛里さんが優勝しました。

着付けの技術を競う選手権ではなく、東京きもの振興会主催の日本女性美を際立たせる“きもの姿”のNo.1を選ぶ伝統的イベントでグランプリに選出されたことは当教室の「着る方自身を一番に輝かせる着付け」が着物のプロ、着物業界に認めていただけた結果と考えています。

東京きものの女王 2018 コンテスト

↑ご覧の通り、楠田さんは小柄です。圧倒的に身長では不利な中でも優勝を勝ち取ることが出来たのは「着付け」も印象を左右できる力があることの証明となりました。


左:馬場緑(講師) 中央:楠田愛里さん(東京きものの女王2018) 右:鈴木(主任講師)

私たちの持つ「着物を着てより一層その人の魅力を引き出せる着付け」、その全てを受講生に伝えています。

お申込み・お問い合わせは、メールフォームより受け付けております


メールフォームより受け付けております