仕事として着付けのプロに求められるものはいくつかあるのですが、その中でも重要なスキルが「スピード(早さ)」です。

結婚式、成人式、卒業式、「式」と名の付く行事に参列するお客様は時間が決まっていますし、撮影なども時間が押してくることもしばしば。
着付けはヘアセットやメイクの後に着付けになることが多く、押した時間を取り戻さなければならないようなこともあります。

場合によってはあと10分で着付けて!なんてことも。

素早く美しく仕上げられてこそ、プロとしての価値がある

そしてそれはプロとして当たり前のこと

これから着付け師を目指しているという人は自分がどれくらいの時間で着付けられるのか。是非時間を意識して練習してみてください。

特に結婚式場に就職希望の人ははかなりのスピードとクオリティを要求されると思って下さい。

プロの仕事は時間が命です。

お申込み・お問い合わせは、メールフォームより受け付けております